主催
千葉県分析化学交流会
協賛
液体クロマトグラフィー研究懇談会、(株)島津製作所、
日産化学工業㈱ 物質科学研究所
後援
日本分析化学会関東支部
日時
2011(平成23)年11月15日(火)13時30分~19時50分
場所
日産化学工業㈱ 物質科学研究所

住所:千葉県船橋市坪井西2-10-1

電話:047-465-1117

交通:東葉高速鉄道「船橋日大前駅」下車 徒歩約13分

地図:http://www.nissanchem.co.jp/profile/chemical.html

参加費
第1部(1,000円)、第2部(3,000円)
当日、受付にお支払いください。
参加申込み方法
第1部、第2部のいずれに参加されるかを明記して、下記連絡先にメールでお申込みください。
連絡先
千葉県分析化学交流会会長 中村 洋


プログラム

13時15分
受付開始

総合司会 市川進

第1部(13時30分~17時40分)

13.30-13.35
開会挨拶 (中村 洋会長)
13.35-13.45
歓迎挨拶 (日産化学工業㈱物質科学研究所 渡辺淳一所長)
13.45-14.10
(座長:神道千秋)
当社解析研究でのクロマトグラフィーの活用~現状と今後への期待~
(日産化学工業㈱ 物質科学研究所)野口貴俊
14.10-14.35
(座長:神道千秋)
当社における質量分析の活用~過去、現在、未来~
(日産化学工業㈱ 物質科学研究所)宮本久惠
14.35-15.15
ラボツアー
15.15-15.30
休憩
15.30-16.30
(座長:関 達也)
千葉大学教員としての40年間を振り返って~教育・研究および研究支援~
(千葉大学分析センター)関 宏子
16.30-17.30
(座長:高田芳矩)
分けると分かる (日産アーク)小熊幸一
17.30-17.40
記念撮影


第2部(17.50-19.50)情報交換会