2012年8月吉日
発起人代表 中村 洋

分析士として登録された皆様

 本会の分析士認証制度に関しましては、その公表以来、幸いなことに各方面からのご支持をいただき順調に運営して参ることができました。
 2010年の液体クロマトグラフィー(以下 LC)分析士初段を皮切りに、2011年度には同2段、初段及びLC/MS分析士初段を、2012年度はLC分析士3段、2段、初段を実施し、引き続いてLC/MS分析士の2段、初段さらにはイオンクロマトグラフィー分析士初段試験も予定されているところです。
 合格して登録された方々も多数にのぼり、LC初段435名(2010、11年度合計)、同2段130名(2011年度)、LC/MS初段71名(2011年度)を記録しています。
 2012年度に登録予定の方々、来年度以降の方々も考慮いたしますと、本制度が社会に対してそれなりの地位をもちつつあるものと考えております。
 本会といたしましても、各官庁における種々のヒアリングの機会その他をとらえてその宣伝を行っておりますが、もとよりこの「地位」は分析士の保有者各位の日頃のご努力、ご経験に基づく実力と研鑽によってもたらされる果実でありますことは言を俟ちません。
 上記の理由から本会としてはこのたび分析士会を発足させ、分析士として登録された皆様相互の情報交換、研鑽の一助ならびに社会への働きかけを行ってゆくことを企図いたしました。
 すなわち、分析士として登録された方々に会費は無料とし、年1〜2回の集会(講習会・講演会)を中心に情報を提供して参ることを考えております。
 このような次第で、第1回総会を次のように計画いたしましたので、ご参加いただきますようご案内いたします。

日時
2012年11月9日(金)13-19時
場所
五反田文化会館
住所:東京都品川区西五反田1-32-2
電話:03-3491-4010
交通:JR/都営地下鉄線「五反田」駅より徒歩3分
内容
1.分析士会規約の承認
2.役員案の承認
3.次年度事業計画案の承認
4.設立記念講演

14:00-14:30 HPLCにおける分離技術の最先端(日本ダイオネクス)大河原正光

14:30-15:00 HPLCにおける検出技術の最先端(島津製作所)三上博久

15:00-15:15 休憩

15:15-15:45 HPLCにおける前処理技術の最先端(日本ウォーターズ)佐々木俊哉

15:45-16:15 LC/MSの最先端(島津製作所)八巻 聡

16:15-16:35 LC分析士に合格して~基礎技術としてのHPLCの重要性(東レリサーチセンター)竹上和弘

16:35-16:55 LC/MS分析士に合格して(三菱レイヨン)矢田信久

5.記念祝賀会 17:00-19:00
定員
55名
参加費
当日2000円を受付でお支払いください(記念祝賀会を含む)。
参加申込方法
参加ご希望の方は、10月31日(水)までに(公社)日本分析化学会のホームページからエントリーフォーム(http://db.jsac.or.jp/bunsekisi/)に記入してお申し込みください。
  • これまでの各試験におきまして遠方をもいとわず受験された皆様、また受験を支援された各会社各位に篤くお礼を申し上げますとともに、分析士として登録された皆様のご発展をお祈りいたします。