主催
千葉県分析化学交流会
協賛
(公社)日本分析化学会分析士会、(株)日立ハイテクサイエンス
後援
(公社)日本分析化学会関東支部、液体クロマトグラフィー研究懇談会
日時
2015年7月16日(木)
場所
(株)日立ハイテクサイエンス サイエンスソリューションラボ東京

住所:東京都中央区新富2-15-5 RBM 築地ビル

電話:03-6280-0068

交通: ①東京メトロ有楽町線新富町より徒歩1分(5番出口利用)

          ②東京メトロ日比谷線築地駅より徒歩4分(4番出口利用)

          ③JR 京葉線,東京メトロ日比谷線八丁堀駅より徒歩8分(A3出口利用)

案内図:http://www.hitachi-hightech.com/hhs/about/corporate/location/science_solutions.html

参加費
第1部(1,000円)、第2部(3,000円)。
当日、受付にお支払いください。
申込方法
第1部、第2部のいずれに参加されるかを明記して、下記連絡先にメールでお申込みください。
連絡先
千葉県分析化学交流会
中村 洋(E-mail:nakamura@jsac.or.jp


第1部(13:00~17:30) 

12:30
受付開始
13:00-13:05
会長挨拶(中村 洋)
13:05-13:15
歓迎挨拶(日立ハイテクサイエンス 分析応用技術部長 市村 裕)
13:15-14:15
金属分析における前処理およびICP発光分光分析のテクニック
(日立ハイテクサイエンス 分析応用技術部 並木健二)
14:15-15:15
ラボツアー
15:15-16:15
微細証拠物件鑑定における分析化学の応用
(科学警察研究所 法科学第三部 鈴木康弘)
16:15-17:15
高感度化と構造微小差の弁別を指向したLC/ESI-MS/MS用誘導体化法の開発
(東京理科大学 薬学部 東 達也)
17:15-17:20
記念撮影


第2部(17:40~19:40) 情報交換会