主催
千葉県分析化学交流会
後援
(公社)日本分析化学会関東支部、同・液体クロマトグラフィー研究懇談会、同・分析士会
日時
2017年1月31日(火)
場所
オルガノ株式会社2階会議室

住所:東京都江東区新砂1-2-8

TEL:03-5635-5191

アクセス:東京メトロ東西線『東陽町』下車(3番出口)徒歩7分

参加費
第1部:1000円、第2部:4000円。
当日受付にお支払いください。
申込方法
①第1部、第2部のいずれに参加されるか、②氏名、③所属、④連絡先情報(メールアドレスなど)を明記して、下記申込先に電子メールでお申し込みください。
申込先
千葉県分析化学交流会(nakamura@jsac.or.jp



プログラム

第1部(13:30-16:55) 

13:30-13:35
会長挨拶 中村 洋(東理大)
13:35-13:40
施設案内 和田恵明(オルガノ株式会社)
13:40-14:40
(公社)日本分析化学会関東支部長講演
機能性界面の特性を利用したバイオ分析とドラッグデリバリー
(慶応義塾大薬)金澤秀子
14:45-15:45
(公社)日本分析化学会2016年度技術功績賞受賞記念講演
事件・事故に関わった油の分析(千葉県警察本部科学捜査研究所)金子 毅
15:45-16:00
休憩
16:00-17:00
科学警察研究所退官記念講演
あしあと数えて(科学警察研究所 附属鑑定所長)鈴木真一
17:05-17:10
記念撮影


第2部 情報交換会(17:20-19:20 ) オルガノ株式会社2階食堂