優良企業認定委員会に関するお知らせ



 LC研究懇談会は「優良企業認定委員会」を設立し、2018年9月20日に「優良企業認定委員会規程」および「優良企業認定委員会の運営に関する内規」を承認・制定致しました。

「優良企業認定委員会」規程

(設置)
第1条 (公社)日本分析化学会液体クロマトグラフィー研究懇談会(以下、LC懇)に
    「優良企業認定委員会」(以下、委員会)を設置する。
2   委員会の運営については、別に定める内規による。 

(目的)
第1条 本規程は、LC及びLC/MS分野における企業を製品の性能・品質並びに
    社会的責任(CSR)の遂行状況に基づいて評価し、ユーザーが製品を選択・
    購入する際に有益な判断基準を提供する事を目的とする。

(委員)
第3条 委員会の委員は、LC懇の運営委員会で選任された8名とする。
2   委員長は、委員の互選により決定する。
3   委員及び委員長は重任を妨げないが、毎年度、選任する。

(認定)
第4条 委員会は、別に定める内規に則り、毎年度末までに優良企業の見直しを
    行って優良企業候補を選考し、運営員会に報告する。
2   委員会は、運営委員会が優良企業候補の中から次年度の優良企業を決定・
    公告するための助言を行う。

原案作成 2018年8月3日(中村 洋)
原案承認 2018年9月20日(2018年度第6回運営委員会)


「優良企業認定委員会」の運営に関する内規

(認定分野)
第1条 「優良企業認定委員会」が認定を行う企業は、生産・供給品が、i) HPLC装置、
    ii) LC/MS装置、iii)カラム・充塡剤、iv) 前処理器材、v) 試薬・溶媒・水、
    vi) その他、の6分野の何れかに属するものとする。

(評価項目)
第2条 優良企業の認定は、主として製品の性能・品質並びに企業の社会的責任(CSR)
    の2面から、以下の項目等についての評価に基づき行う。
2   製品評価項目:先進性、独自性、普及度(販売数)、アフターサービス等に加え、
    上記、i)~iv)分野については性能、耐久性、操作性等、v)分野については純度等。
3   CSRの観点からの評価項目
    ① 学会活動による社会貢献(LC懇・LC懇例会・DAYs・JSAC支部講習会・
     JIS原案作成委員会・JAIMAセミナー等への役員・委員・講師派遣、
     LC懇テクノプラザ等における発表・展示、専門書執筆等)
    ② 社員教育(JSAC分析士資格取得奨励、LC懇への役員派遣、社内教育等)
    ③ その他

(評価方法)
第3条 項目ごとに加点又は減点し、全評価項目の得点を集計した総合点で評価し、
    優良企業を得点が高い順に「秀」(★★★★★)、「優」(★★★)、「良」(★)
    の3段階に分類し公告する。

原案作成 2018年8月3日(中村 洋)
原案承認 2018年9月20日(2018年度第6回運営委員会)

開催予定のイベント・お知らせ

(終了)特別講演会・見学会

(終了)千葉県分析化学交流会

(終了)LC努力賞候補者推薦

(終了)解説書広告募集

(終了)生涯分析談話会

(終了)その他のイベント

選考結果・報告関連