主催
(公社)日本分析化学会・分析士会
協賛
(公社)日本分析化学会・液体クロマトグラフィー研究懇談会
期日
2019年11月8日(金)
会場
理化学研究所 横浜キャンパス

住所:神奈川県横浜市鶴見区末広町1丁目7番22号

電話:045-503-9111

交通:【路線バス】JR・京急鶴見駅 東口バスターミナル8番乗場より川崎鶴見臨港

         バス(鶴08系統)「ふれーゆ」行き「理研・市大大学院前」下車 徒歩1分

         【電車】JR鶴見線鶴見小野駅下車 徒歩15分

地図:https://www.yokohama.riken.jp/access/index.html

対象者
分析士及び分析士認証試験の受験を考えておられる方
参加費
4,000円
参加費は当日お支払い下さい。
申込方法
①氏名、②所属、③連絡用電子メールアドレス、④登録済みの分析士資格(種別と段位)の有無を明記して下記申込先にメールでお申し込みください。
分析士会担当:nakamura@jsac.or.jp
申込締切
2019年10月18日(金)
定員
30名
定員に達し次第締め切らせていただきます。

スケジュール

司会:分析士会見学会小委員長 榎本幹司(栗田工業㈱)

13:00~13:30
【受付場所】理化学研究所 横浜キャンパス 東研究棟7階エレベーター前
【講演会場】東研究棟7階 セミナー室 (E717/E719)
13:30~13:35
分析士会会長 開会挨拶
中村 洋(東京理科大学)
13:35~13:55
理化学研究所環境資源科学研究センターの概要説明
平井優美(理化学研究所 環境資源科学研究センター チームリーダー)
13:55~14:45
講演「超高分解能質量分析によるヘテロ原子含有代謝物の探索」
中林 亮(理化学研究所 環境資源科学研究センター 研究員)
14:45~15:35
講演「質量分析インフォマティクスによるマスフラグメンテーションの理解とメタボローム解析への応用」
津川裕司(理化学研究所 環境資源科学研究センター 研究員)
15:35~15:40
休憩
15:40~16:40
施設見学
(環境資源科学研究センター・放射光科学研究センターNMR施設)
16:40~17:00
休憩、記念撮影
17:00~19:00
情報交換会
【会場】交流棟2階 会議室
19:00
解散