日時
2019年12月3日(LCの日)
会場
味の素株式会社 川崎事業所 (お間違えのないようにご注意ください)

住所:神奈川県川崎市川崎区鈴木町1番1号

電話:044-245-5068

交通:京浜急行「京急川崎駅」から大師線に乗り「鈴木町駅」で下車 徒歩0分

開催趣旨
HPLCがJ.J.Kirklandにより創始されたのは1969年であり、その5年後の1974年に(社)日本分析化学会の下部組織として液体クロマトグラフィー(LC)研究懇談会が創設されました。
従って、2019年はLC懇創立の45周年、又HPLC創始の50周年に当たります。
これを記念して、LC懇ではHPLC及びLC/MSなど関連技術の飛躍的な進歩を期待して各種記念事業を実施しており、その一環として本記念式典を開催します。
参加者には、『日本におけるHPLC、LC/MS発展の歴史』(10章構成)及び参加記念品を無料で贈呈する特典がありますので、奮ってご参加ください。
なお、プログラムの詳細はLC懇のホームページ(https://www.lckon.org/)に掲載する予定です。
参加予約方法
①氏名、②所属、③連絡先(電話番号および電子メールアドレス)を明記して2019年11月21日(木)17時までに(公社)日本分析化学会LC懇に電子メール(kondankai-hp@jsac.or.jp)でお申し込みください。
上記参加予約期日を過ぎ、2019年11月28日(木)17時までに申し込まれた方は期日外申込者となります。
それ以降は、セキュリティーの都合で当日も含め参加をお受けできませんので、ご了承ください。
参加費
参加予約者:1,000円
期日外申込者:8,000円
事前に参加をご予約いただくと大変お得になっていますので、ご参加希望の方はお早めにご予約ください。
参加費は当日受付でお支払いください。

プログラム

13:00-13:30
受付

第1部 記念式典

13:30-13:35
実行委員長挨拶 中村 洋(東京理科大学)
13:35-13:50
優秀企業表彰
13:50-14:25
優秀個人表彰

第2部 記念講演会(主題:LC及びLC/MSによる社会貢献)

14:30-15:05
記念講演1(座長:水野保子)
受託分析による社会貢献(東レリサーチセンター)竹澤正明
15:10-15:45
記念講演2(座長:中山 聡)
健康維持プランによる社会貢献(味の素)宮野 博
15:50-16:25
記念講演3(座長:村田英明)
総合分析機器メーカーとしての社会貢献(島津総合サービス)三上博久
16:30-17:05
記念講演4(座長:岡橋美貴子)
病態解析による社会貢献(病態解析研究所)星野忠夫

第3部 記念撮影(17:10-17:20)

第4部 記念祝賀会

17:30
実行委員長挨拶
17:40
来賓挨拶・乾杯
19:30
閉会