主催
(公社)日本分析化学会・LC研究懇談会
協賛
(公社)日本化学会、(公社)日本分析化学会
後援
(公社)日本農芸化学会
期日
2022年9月30日(金)
見学先
(株)日立ハイテクサイエンス サイエンスソリューションラボ東京
住所:東京都中央区新富町2-15-5 RBM築地ビル
電話:03-6280-0068
参加費
4,000円(当日お支払い下さい)
申込方法
参加希望者は、氏名、勤務先(電話番号)、LC研究懇談会会員/会員外の 区別を明記の上、E-mailにより下記宛にお申し込み下さい。
なお、競合メーカーからの参加者はお受け出来ませんので、ご了承下さい。
申込期限
2022年9月16日(金)17時
→ 9月28日(水)中まで延長しました
定員
24名(定員になり次第、締め切らせて戴きます)。
但し、コロナ禍によりオンライン形式に切換えさせて戴く場合には、LC研究懇談会のホームページでその旨お知らせし、定員の制限を撤廃します。
申込先
(公社)日本分析化学会・LC研究懇談会

スケジュール

司会 特別講演会・見学会(東日本)小委員長 中村 洋(東京理科大学)

13:00~13:30
受付
13:30~13:35
LC研究懇談会・委員長挨拶
中村 洋(東京理科大学)
13:35~13:55
日立ハイテクグループ紹介
岩佐真行 ((株)日立ハイテクサイエンス)
14:00~14:40
見学
14:45~15:15
UHPLCに関する感度性能の可視化 
伊藤正人((株)日立ハイテクサイエンス FS第二設計部)
15:15~15:40
記念撮影、休憩
15:40~16:20
日立ハイテクサイエンスの横断アプリケーション-海洋プラスティック・環境・メッキ・潤滑油・電池・自動車・医薬品・食品―
清水克敏 ((株)日立ハイテクサイエンス アプリケーション開発センタ)
16:20~17:00
アミノ酸分析における誘導体化法の使い分け
中山 聡(味の素㈱ バイオ・ファイン研究所)
17:15~19:15
情報交換会